top of page

ネパールについて発表しました


2024年4月に入国した学生たちは、自分の国の文化や観光名所についてパソコンで調べて、プレゼンテーションを作成しました。



授業での発表は、学生の会話力を向上させるとともに、自信を持って話す力も養います。発表の準備として、学生たちは情報を集め、日本語で文章を作成し、パソコンで入力する作業を行いました。この過程で、日本語の文法や語彙の習得が進むだけでなく、タイピングスキルも向上しました。


パソコンを使った日本語の勉強は、将来の就職にも役立つスキルとなります。現代のビジネス環境では、パソコンを使ったコミュニケーションや資料作成が不可欠です。横浜みらい日本語学院では、学生がこれらのスキルを身につけられるよう、実践的な授業を提供しています。




今後も、学生たちが様々な方法で日本語を学び、実際の生活や仕事に活かせるようサポートしていきます。皆さんの努力が実を結び、さらなる成長を遂げることを願っています。



閲覧数:41回0件のコメント

Comments


bottom of page